【下北沢 メンズエステ】ありそうで無かったスク水衣装で施術が受けれるメンズエステ

未分類

本日は下北沢 メンズエステに潜入してきました。

最近は駅周辺の開発も進み、土日には若者中心に賑わうここ下北沢!

外国人観光客も多く、古着やカレーの街としても有名です。

そんな下北沢ですが、メンズエステとはあまりゆかりがない街なのでは?

と思うかも知れませんが、最近は下北沢にもメンエスが増えてきたように思います。

今日行くメンエスは若いセラピストが多く、美人が揃ってそうなお店をチョイスし、潜入してきました!

店舗

table
店舗名 ???
場所 下北沢
ルーム マンション
料金 90分 20,000円~

店舗は下北沢駅から徒歩2,3分の所にあります。

紙パンツ

極小T

オプション

・衣装チェンジ・・・3,000円

・ディープリンパ・・・1,000円/10分

・その他(HP参照)

この店舗の特徴は衣装の多さにあります!

キャミソール、ベビードール、体操着、コスプレ衣装、スク水・・・

ヒアリング出来た範囲ではこれくらいで
まだまだありそう・・・

スク水は+で料金がかかるとのことでした。

セラピストによってはもっと過激な衣装がありそうだなって直感で思いましたね。

今回はキャミソールを選択しました。

セラピスト


セラピスト:???

・可愛さ★★★☆☆3.8
・スタイル★★★☆☆3.0
・マッサージ★★☆☆☆2.8
・キワキワ★★★☆☆3.0
・推定カップD

若い時の芹那さん似の女性でした。
愛嬌があり、笑顔の素敵でした。

施術内容

シャワーを終えルームに戻ると既に着替えをされていたセラピストさん。

ワンピース姿のキャミソールを着ており、部屋着感があって最高です

早速施術に入っていきます。


マッサージの流れ

うつ伏せ

四つん這い

仰向け


というベーシックな流れでした。
以下、各マッサージの詳細です。


【うつ伏せ】

マッサージは可もなく不可もなくって感じ。

お話好きなようで、すごい色々話してくます。
何より本人が楽しそうに話してるのが印象的でした。

これぞまさにセラピストの鏡

一通りうつ伏せをサラッと終わらせ、四つん這いへ!

【四つん這い】

四つん這いは多めにやってくれました!

オイルをたっぷり垂らし、
お尻周りを円を描くようにやさ~しくフェザータッチしてくれます。

サワサワ~
 サワサワ~


何周かしてそのまま太ももをなぞるようにセラピストの手が絡まってきます。


はぁ、幸せ


こんな感じでしばらくえちえちな四つん這いマッサージは続き、

後半部分でセラピストから特別サービスが!

なんとセラピスト自身のお胸を僕のお尻にムギュ~とくっ付けてくれます。

お尻越しでも伝わる、セラピストのぷるんぷるんおっぱい

あぁ、幸せ~!

【仰向け】

セラピストが僕に覆いかぶさるように69の体勢で脚のマッサージをしてくれます。

セラピストのおパンティーがガッツリ見えちゃってます。

えちえち過ぎる!

まさに絶景!
思わずオイタしたくなっちゃいそうでしたが、まだ初回なのでそこはぐっと理性を働かせました!

次は対面です。

セラピスト:脚の間失礼します♡

私:こ、こんな近くで良いんですか!?

セラピスト:ウフフ♡

僕の脚の間に入ってくるセラピストさん。
その距離はまさに目と鼻の先!

目の前にセラピストがいて恥ずかしい気持ちでいっぱいでしたが、それとは逆に私のコカーンは
急上昇⤴⤴

ここからキワキワマッサージがスタートします。

太ももからゆっくり鼠径部へとストロークし、

柔らかい手つきでキワキワ部分をマッサージしてくれます。

私のコカーンは紙Pから半分ひょっこりはん。

そんなことは気にもせずマッサージに集中するセラピスト。

ギリギリを攻めるが決して事故ることはなく、これぞ究極の焦らし。。

この期待感とワクワク感がまさにメンエズエステの醍醐味と言っていいでしょう!

そして、時はあっという間に過ぎて行き…


・・・


・・・


・・・



お疲れさまでした♡



最後にセラピストと熱いハグを交わし…♡


FIN


店舗名、セラピスト、を知りたい方は以下より購読可能です
PayPayでのお支払い希望の方はX(Twitter)のDMでご連絡ください。(※現在Xの仕様でお互いフォローしないとDMが送れませんのでフォローの程よろしくお願いします。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました